2019年度 1学期中間テスト 学年ベスト3インタビュー②

af9980027627o

2019年度1学期中間テストでは、たくさんの筑波生が好成績を収めました。その中から、学年ベスト3に輝いた生徒たちにインタビューしました。

 

南浦和中3年1位 Hさん

分からない問題もたくさんあってとても難しかったですが、筑波進研スクールでもらったプリントやテキスト、学校のワークをくり返し解いたおかげで、ケアレスミスを抑えることができました。親にもほめられてうれしいです。残る目標は北辰テストで1位を取ることです!

 

川口北中3年1位 Oさん

中1・2の内容も出題されたので、復習が大事だと思いました。目標だった全教科90点以上が達成できたことがうれしいです。覚えるまで何回もワークを解いて頑張りました。ケアレスミスがあったので、次は落ち着いて見直しができるようにしたいです。

 

川口北中3年2位 Iさん

英語で文章を作る問題が多くなっていて大変でした。全教科90点以上を取れたことがうれしいですが、1位を取れなかったことは本当にくやしいです。時間を決めてメリハリのある生活を送り、意味のある勉強を続けていけるように頑張ります。

 

桜木中3年1位 Wさん

今までと変わった点はありませんでしたが、受験生になったのでテストに対する意識が少し高くなりました。苦手な社会を重点的に、重要語句をくり返し覚えました。今後も気を抜くことなく、自分に合った勉強法で努力していきたいと思います。

 

蕨第二中2年2位 Oさん

初めてベスト3に入れたので少し自信がつきました。5教科のワークを2〜3周ぐらいくり返し解いて頑張りました。行き詰まったら休憩をするか、理数系・文系を変更し勉強します。ケアレスミスをなくして、順位をキープまたは上げることが目標です。

 

馬宮中3年3位 Kさん

今まで1位か2位を取っていたので、3位はくやしいです。社会がいつも難しいので、社会を中心に相当勉強をしました。今回はミスが多くなってしまったので、とにかくミスをなくしていくことと、社会で90点以上を取って1位復活を目指します。

 

桜木中1年3位 Yさん

緊張したけれど落ち着いて問題を解くことができました。ベスト20入りを目標にしていたのでとてもうれしいです。期末テストは範囲が広くなるので、学習計画を早めに立てて勉強をしていきたいです。今後も上位をキープできるように努力して、ていねいに勉強したいです。