2019年 高校入試合格者の声⑤

sakura2

2019年埼玉県高校入試では、筑波進研スクールにもたくさんの笑顔が咲きました。合格を勝ち取った筑波生たちの喜びの声をお届けします。

 

蕨高校 獨協埼玉高校 合格   Mさん

私は中3になるまで高校について考えたことがなく、成績も良くありませんでした。そんな私に筑波進研スクールの先生方は、勉強だけでなく、人としての在り方も教えてくれました。受験生になり、次第に将来を考えられるようになったものの、志望校を決めるのに時間がかかってしまいました。そんなときも先生方は一緒に悩んで考えてくれました。すすめられた高校は当時の私にとって高すぎるレベルでしたが、やるからには目標を高く持ちたいと思っていたので挑戦することに決めました。思うようにいかず落ち込んだり、諦めかけたこともありましたが、その度に面談をしていただきとても支えになりました。先生方に恩返しがしたい、良い報告がしたいという気持ちで受験まで頑張ることができました。筑波進研スクールの先生方には本当に感謝しています。

 

蕨高校 大宮開成高校 合格   Tさん

僕が蕨高校を目指そうと思ったきっかけは、室長先生のすすめがあったからです。小5から入塾していた筑波進研スクールでは、先生方が分かりやすく授業をしてくださり、おかげで学校の定期テストで常に上位の成績をキープできていました。中3になって成績が伸び悩んでいたときは先生方が励ましてくださり、本当に勇気づけられました。勉強について不安があるときもいつも相談に乗ってもらえ、おかげで一度も志望校を変えることなく合格することができました。僕は理・社が苦手でしたが、先生方の支えがあって最終的にどちらも偏差値を15ほど上げることができました。約5年間、筑波進研の仲間達と競い合う中で、勉強以外の大事なものも見つけられたと思います。筑波進研スクールに入って本当に良かったです。長い間本当にありがとうございました。

 

不動岡高校 開智高校 春日部共栄高校 合格   Oさん

この1年間で私はたくさんのことを学びましたが、一緒に勉強していく仲間達の大切さを知ることができたのが一番の学びでした。私はそれまで受験は1人での戦いだと思っていました。しかし、筑波進研スクールの先生は仲間と共に頑張ることが受験勉強をするうえで大切だと教えてくれました。先生の言葉通り、偏差値が上がらなかったり、志望校に迷ったりしたときに、一生懸命頑張っている周りの人達に何度も助けられました。受験当日にも、今まで仲間と勉強した日々を自然と思い出し、落ち着いて問題を解くことができました。合格発表で番号を見つけたときは本当にうれしかったです。後輩の皆さん、受験での1年間はたくさんの大切なことを学べる期間だと思うので頑張ってください。筑波進研スクールの先生方、本当にありがとうございました。

 

越谷北高校 獨協埼玉高校 合格   Kさん

私は中3になっても受験生という実感を持てず、勉強もはかどりませんでした。北辰テストなどの結果もだんだん下がっていき、このままではいけないという気持ちになっていきました。私が焦りを感じ始めるよりも前に、周りの人達は受験に向けて努力をしていたように思います。しかし、筑波進研スクールの先生方は、そんな遅い時期に焦り始めた私にも、熱心に指導してくださいました。授業は丁寧に分かりやすく、ときどき楽しく教えてもらい、休み時間は分からなかった問題の質問や、進路の相談などでお世話になりました。学校、家族、そして何より筑波進研スクールの支えがあったおかげで、第一志望の高校に合格できました。本当に感謝しています。

 

浦和西高校 獨協埼玉高校 合格   Sさん

私は小4のときに筑波進研スクールに入塾しました。私には姉がいて、「姉を絶対に超える」という目標を持って勉強したことが良い結果を生んだのだと思います。1年間の受験勉強で最も辛かったことは、12月の北辰テストで低い偏差値を取ってしまい、志望校が努力圏になってしまったことです。本当に悔しくて全教科解き直しをしました。勉強漬けの毎日に疲れてしまうときもありましたが、頑張って勉強し続けました。後輩の皆さん、倍率という数字に負けないでください。私の受けた高校も高倍率でしたが、一度も志望校を変えることなく試験に臨みました。何人落ちるかではなく、何人受かるのかを考えて、自分なりの勉強方法を見つけてください。応援しています。

 

熊谷女子高校 星野高校 東京農業大学第三高校 合格   Oさん

私は受験勉強中、苦手教科の克服に悩んでいました。なかなか点数が上がらず困ったときに、筑波進研スクールの自習室で先生に分からないところを聞いたり、苦手な単元のプリントをもらったりしました。また、選択問題で時間が足りない教科は点数の取りやすい問題から先に解くようにしました。その結果、点数を上げることができました。本番2週間前からは得意教科のミスをなくし、難しい問題も解けるように先生にコツなどを教えてもらいながら勉強しました。受験を終えて分かったことは、筑波進研の先生方は全員が親身になって相談に乗りアドバイスを丁寧にしてくれる心強い存在だということです。後輩の皆さんも分からないことや不安なこと、困ったことがあったら先生方に相談をして、仲間と一緒に受験を乗り越えてください。