2018年度 2学期中間テスト 学年1位インタビュー

af9980028314o改

2018年度2学期中間テストでは、たくさんの筑波生が好成績を収めました。その中から、学年1位に輝いた生徒たちにインタビューしました。

 

神根中1年1位 Sさん

ワークを解いた後自分でテストをし、間違えた問題を分かるまで解き直しました。またテスト範囲の教科書をひと通り読み込みました。テスト中は、見たことがない問題が出ても、焦らずにしっかり考えるよう心がけました。やる気の源は、とにかく点数をキープしたいという強い意志です!次の定期テストでは、5科と9科の両方で1位を取りたいです。

 

植水中3年1位 Sさん

テスト前にはワークを3回くらいくり返し解いて、テスト中は時間配分に気をつけました。1つ1つの問題に対して理解を深めることを心がけています。暗記はとにかく書いて覚えるのがいいです。筑波進研スクールの活用法は分からない問題は質問しにいくことです。細部までしっかりと教えてもらえます。とにかく点数をキープしたいという強い意志がやる気の源です!

 

川口北中1年1位 Iさん

勉強するときと休憩するときのメリハリをしっかりつけています。また、間違えた問題には必ずふせんをつけ、完璧になるまでくり返し解きます。自分で解説を書くこともあります。筑波進研スクールの対策授業で扱うプリントで、実力を確認できています。これからも1位をキープしたいです!

 

新田中3年1位 Mさん

テスト前は早い時期からワークに取りかかり、夜は早めに寝るようにして、テスト中は問題文をしっかり読むよう気をつけました。国語は学校で配布されたプリントやワーク、テキストをくり返し解きました。社会は流れを理解するようにしたことが役立ちました。筑波進研スクールのおすすめ活用法は、たくさん自習室に通って、分からない問題はすぐ聞くようにすることです。期末テストでも上位を狙います。

 

大石中1年1位 Uさん

頑張ったことは、授業で習ったことをきちんと復習し覚えるようにしたことで、テスト中に気をつけたことは見直しを何度もしたことです。勉強で、普段から気をつけていることは、ただ何となく書くのではなく、しっかり覚えながら書くことを意識しています。苦手克服法はワークをくり返し解くことです。とにかくくり返します。これからも1位を取りたいです。

 

日進中3年1位 Hさん

計画を立てて取り組むようにしているので、その通りに勉強が進むよう、全体のスケジュールを考え実行するように頑張りました。ここまでやったのだから大丈夫、と思えるまで勉強して、テスト中はケアレスミスだけはしないよう気をつけています。普段から気をつけていることはただ何となく勉強するのではなく、「その先」を考えて1つ1つきちんとこなせるように努力しています。 周囲に惑わされることなく、自分自身の壁を乗り越えていくことです。満足のいく結果が残せるよう頑張ります。

 

春野中1年1位 Mさん

間違えた箇所の解き直しにすごく時間をかけて勉強しました。苦手の克服は、 授業の後に教室に残って、分からない問題を質問しました。何でも先生に聞くことが筑波進研スクールの活用法です!やる気の源は疲れたら休むことです。あとは終わった後のごほうびを楽しみに頑張っています。次も1位を取りたいです。毎回490点以上を目指します。

 

両新田中1年1位 Yさん

理社は語句を覚えるだけではなく、意味を説明できるようになるまで覚えるようにしました。集中して授業を受けて、習ったことは全て授業中に理解して覚えるように心がけています。前回は国語の点数が今ひとつだったので、シンプルに勉強量を増やしました。今後は5科合計480点を目指します。

 

十二月田中3年1位 Sさん

効果のあった勉強法は、出題範囲内の教科書をしっかり読み込むことです。 苦手教科の克服は、教科書を読んだうえで大事なところをノートにまとめています。同じくらいの成績の生徒がたくさんいるので、全員がライバルだと思って頑張っています。今後の目標は志望校合格です!

 

川柳中3年1位 Kさん

テスト中は、英語のスペルミス、国語や社会の漢字ミスに注意しました。効果的だった勉強方法は、とにかくワークを何度も解くことです。普段から気をつけていることは、先生の話をよく聞いて、メモを取るようにしていることです。苦手教科の克服は、勉強時間を多く取るために、早めに取り組んでいます。 筑波進研スクールのおすすめ活用法は先生にどんどん質問することです。分からないところやポイントを教えてもらったり、時事問題なども一緒に調べてくれるので、本当に助けてもらっています。期末テストでも1位を取ることと、志望校合格が目標です!

 

大石南中1年1位 Kさん

暗記系の教科が苦手なので、とにかく何度も書いて覚えるようにしました。ワークをくり返し解いたことも効果的だったと思います。筑波進研スクールのおすすめ活用法は自習室に通って、プリントをくり返し解くことです。この順位をキープすることが目標です。